読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんかてきとうに

わりと個人的な忘備録的ですよ。

QoS簡易まとめ

QoSとは

ネットワークにおいて、優先度を設定して、帯域がパンクするような場合等に優先度に応じて通信をさせるもの。 優先制御、帯域制御の2種がある。

品質保証サービス。

QoSの種類

  • IntServ (RFC 1633)
    通信ごとに優先度を設定してQoSを管理する方法RSVP

  • DiffServ (RFC 2474)
    通信をグループ化して、グループごとにパケットにマーキングして、その情報を元にQoSを管理する方法。
    マーキングにはTOSを使う。そこにDSCP値を書きこんでマークとする。
    TOSの上位3ビットを使う(IPプレシデンス)方法と上位6ビットを使う(DSCP)方法がある。