読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんかてきとうに

わりと個人的な忘備録的ですよ。

Fractal Night 2016に行ってきた

11/19に開かれたFractal Night 2016に行ってきました。
久しぶりのDefineシリーズ新製品登場ということで開かれたみたいで、3年ぶりの開催だそうです。
前回はR5発表の時だったのでしょうかね。
Define CDefine mini C が発売されます。 現物も展示してありましたが、フロントのHDDケージや5インチベイを取っ払って、その分、奥行きが小さくなっているのが最大の特徴でした。
3.5インチHDDはケース下部、電源のあるゾーンに2つ載せられ、2.5インチSSD向けにはマザーボードの裏側に3つ載せられるスペースが確保されていました。
時代はSSD……。でも3.5インチHDDは3-4つくらい載ってほしいので、ケース下部の3.5インチHDDケージをもう1個つけてほしかったところです。放熱とかの兼ね合いでしょうかね。
奮発して大容量HDDを買えば2個でも足りると言えば足りるのですが。

製品紹介としてはCシリーズのみで、あとはBTOにDefineのケースを利用してますという会社や、ケース以外に冷却系もやってますという紹介(カスタム水冷キットみたいなのがWindowケース内に配置してあるデモ機は結構見事でした)なんかがありました。

あとはユーザさんの声を聴きたいという趣旨でいろいろ質問や要望を聞いたり、今後の展望についてお話をしてくださりました。

どうも来年にRシリーズの新作を出したいという意向のようでした。エアフローがキーワードということで、より扱いやすいケースが出てくるのかもしれません。

大体こんな感じのイベントでした。

今のケースが10年選手で、R5良いなぁとおもっていたところなのでもう1年くらいなら待ってもいいかな……みたいな感じになりました(HDDが3台あるのでCシリーズに移行するのはつらいところなので)。