読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんかてきとうに

わりと個人的な忘備録的ですよ。

mklinkでシンボリックリンク(管理者権限いらず)

windows vista くらいからある mklinkによるシンボリックリンクの作成機能ですが、 標準では管理者権限がないと作成できません。

その理由はどうやらシンボリックリンクを正しく理解できないアプリケーションがあり、 それらがシンボリックリンクを使用することによるセキュリティ上の懸念があるためのようです。

シンボリックリンクの作成には SeCreateSymbolicLinkPrivilege という権限が割り当てられています。 これについての権限設定は ローカルセキュリティーポリシー ユーザ権利の割り当て シンボリック リンクの作成

と辿っていくと設定できます。 標準では Administrators のみが許可されています。 ここに Users などを追加すると標準ユーザでもシンボリックリンクが作成できます。

これでWindows7まではUsersグループに入ってさえいれば作成できますが Windows8移行はAdministratorsグループに入っているとやはり管理者権限が必要となります。 UACをオフにすればよいのですが……

これは管理者権限でシンボリックリンクを作成すると、当然、管理者にしかアクセスできないようなところへもシンボリックリンクが作成できてしまうため、 セキュリティ上の懸念があるためではないかと思います。

なのでWindows8移行でAdministratorsでシンボリックリンクを作る際は cmdを"管理者として実行"しましょうという点は変わりません。